トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

帰国と引越

先日グアムより帰ってきました。

色々写真撮りましたが一番グアムらしさがでたベストショットがこちら。

Img_0208jpg

マジで会心の出来です。

閑話休題。

本日引越の荷物引き取りが完了し、悩んだ揚句、レスポールは一時実家に預け、GWくらいまではアイバ一本でいくことになりました。

音的にはレスポールの方が好みですが、今回は起動性と弾き易さからアイバを選定。そろそろオケ作りにもチャレンジしようと思っていて、レスポールはバッキングギター用に欲しかったんですけどね。。。

来月から社会人、財力も上昇する(予定)なので、newギターの購入も真剣に検討しています。

狙ってるのはこちら

Exv

ニコニコではかなり見かけるギター、EX-Vでございます。

ニコニコギタリストの皆様はカスタム(メイプルトップ)が多いのですが、自分は歪みで使うことの方が圧倒的に多いのでスタンダード(アッシュorアルダー)を狙っています。

御値段はカスタムで30万オーバー、スタンダードで20万強とお高めです。札幌の楽器屋でなんどか見かけたのですが、カスタムしかおいてなく、試奏する勇気もありませんでした。

東京の楽器屋でならカスタム、スタンダード共にそろえたお店があると思うので、一生もののギターとして後悔しないよう、じっくりきめていきたいです。

なぜこのギターがいいかというと、まず第一に音。SIAMのコピーをやっている方が多く使っているのを見かけますが、ホントDAITAっぽい音が出てます。加えてシングルとハムを切り替えられるので音作りの幅が異様に広いことにも惹かれています。

後は見た目ですね。美しすぎる。

あぁ、綴ってるだけでムラムラしてきた。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

機材紹介

機材を紹介したいと思います。

まずはギター。

Pict0061_2

Ibanezのギターです。型番はこの前中古楽器屋でみかけて発覚したのですが失念しました。

御値段は40000くらい。

中域が強いです。ボディが薄く てとても軽いです。弾き安さから大体これを弾いてます。長時間弾いても疲れないので。

ロック式ではないのですがアームはついてます。紛失しましたが…

Pict0060

続いてはエピフォンのレスポールカスタム。

勿論、重くて弦高も高く、ハイポジ弾きにくいです。でも音がいい。

50000円くらいです。父に買って貰いました。八年ほど前のものなのでリペアーが必要です。

Pict0059

お次はエフェクター兼アンシミュ兼インターフェース、ZOOMのG2.1u。

18000円でこれだけの多機能。しかも録音ソフトcubaseLEもついてきます。

エフェクターとしてはこの値段でこれだけの音がだせるのはすごいですね。自分が高校の時にかったZOOMの音は酷かったもんです。ただ、個人的に短音の細さがちょっと、、、って感じです。あと、パッチの切り替えがあまり融通きかないので、ライブには向きません。

cubaseに関してはレコーディング全般に必要な昨日は全部ついてます。使い方がちょっと難しいです。このソフトでエフェクトもかけれますが尋常じゃないくらいクソです。

初心者にはかなりお勧めな一品。音作り慣れて来れば大体理想の音作れるので中級者にもおすすめです。

Pict0064

ピックはjim dunopのjazzⅢです。100円。速弾きといったらこれですね。削れにくいので長持ちします。写真載せる意味なかったですね。

080318_00160001

デジカメです。ポラロイドってメーカーの700万画素のやつです。ヨドバシのタイムセールスに遭遇し、16000円のところを8000円で購入しました。

Pict0066

PCです。CPU1.5GHz、メモリ256M。最早旧時代の産物です。ムービーメーカーというソフトを使って動画を編集するのですが、デジカメの動画をそのまま編集しようとすると100%固まります。そこで動画の画質をわざわざ落とす、という虚しい作業が必要なのですが、なんとこれに30分もかかります。その後編集した動画を保存するのに50分位かかります。FLVにエンコードなんて夢のまた夢。

Pict0065

左手です。機材の中で一番しょぼいです。小指が腱鞘炎にかかってます。大きさは若干小さめです。右手もとろうかと思ったけどやめました。

こんな環境で録音、撮影をしています。

比較的リーズナブルな機材で揃えてますので、これから宅録始めたいけど金が…って人は参考にしてみてください。

明日から4泊5日のグァム旅行に行ってきます。ギター弾けないけど、グリップマスターで指筋を鍛えてきます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

overture1928に関して

新作あげました。

DREAM THEATERの神アルバム「メトロポリスpt2」の二曲目のインスト曲です。

展開が素晴らしく、メロディも非常に奇麗な曲だと思います。アルバム中でもかなり好きな部類です。

ギターはペトルーシにしては簡単な部類です。DREAM THEATERで一番簡単かもしれません。

使用機材はいつものアイバニーズとg2.1u。

以下プレイに関して

0:38~

六連譜で降りていきます。弦移動がポイントかと。ゆっくり目のコードから急に六連譜になるテンポの違いが震えるほど苦手です。実際に動画もグダグダになってますね。個人的にここが一番ひどいと思います。

1:00~

ホールトーンスケールってやつみたいです。変拍子です。ストレッチはそれほどきつくないのですが、運指が複雑です。

―――――4―6―――――――

――5―7――――7―5――――

―――――――――――6―4―

この運指の五音目、五弦7フレットを小指で抑えるのが一寸窮屈になっててスムーズにいかないです。このフレーズの最後のキメの5弦6弦を使った半拍三連のピッキングが苦手です。低音弦の速いピッキングだと手首が途端に使えなくなります。フォームの改善点があれば教えてほしいです。

1:47~

一拍分早く入る六連譜がやっかいでした。一弦につき三音の六連譜はよくでてきますが、二音の六連譜なのでピッキングが忙しく安定して弾けてません。ミクソリディアンスケールって奴みたいです。最後の六連譜では先日ブログに書いたスキッピングを含む六連譜がでてきます。結局オルタネイトで弾きました。スキッピング部分は掬い上げるような感じで弾いてます。

2:42~

基本はEマイナースケールだと思います。この曲で一番盛り上がる部分で、自分はこの部分が一番好きです。弦移動が激しく運指が複雑です。

2:55~

変拍子で一回目と二回目で若干フレーズが違います。拍子は気にせずメロディとして覚えて弾いちゃいました。

こんな感じです。

なんかスランプです。ピッキングが安定しなくなってきて今まで弾けてたフレーズも弾けなくなってきてます。

レコーディングすればするほど駄目になっていきました。これが限界です。

はぁ、うまくなりたいなぁ・・・

| | コメント (13) | トラックバック (1)

オルタネイトの優位性

修論も無事終り、四月からの住処も埼玉県川口に無事決まりようやく一段落がつきました。

そんなわけでギターの練習と酒と麻雀に明け暮れてるわけですが、

―――――12―――――――――――

―――――――――――――――――

――121314―1413―――――――――

↑こういうフレーズ、スキッピングを含む六連譜なわけですがこいつに非常に悩んでます。

オルタネイトで弾くとスキッピング部分が丁度アップになりますが、弦移動を考えるとピッキング幅が当然大きくなります。教本などで六連譜はオルタネイトで弾いた方がいい(例え弦移動を含んでも)と書いてあるのをみたのですが、素直に三音目、四音目をダウン→ダウンで弾いた方が効率がいい気がしてならないです。

誰かオルタネイトで弾く優位性を教えてください。

あとこういう簡単なtab譜みたいなのをブログに張り付ける方法とか、音源とか動画とかをダウンロードなしでブログにのせる方法も誰か教えてください。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

未来への咆哮の設定など

送別会やら修論やらで立て込んでおります。

現在アップしてる曲に関しては今日でようやく全て紹介することができます。

大好きなJAMの曲です。オルタは四回くらい泣きました。

使用機材はgod knowsと一緒。

設定はJOINTとほぼ一緒です。イコライザの設定だけ変えていて、レスポールと比べて低域が弱く、広域が強いので、LOWを上げてTREBLEをカットしてます。

時系列的には先にこっちの音を作ってからJOINT用にイコライジングをしたって感じです。

ソロの部分はフロントっぽい音を出したかったのでTONEを下げてGAINを上げた音をつかってます。スイッチ切り替えでやりたかったのですが、フロントがシングルのためソロの音量が小さくなってしまうので、エフェクターの別パッチで対応しました。

プレイ的には元々ギターが目立つ曲ではないので割と地味です。Aメロで出てくる8分16分16分のタッタカタッタカってリズムが地味に苦手で、この動画でも走ったりもたったりしてます。空ピッキングが苦手なのが原因ですね。

ソロの部分はギターソロ前のストリングス部分が暇だったのでユニゾンにしました。せかせか動く運指がちょっとめんどくさいですが、ストリングスっぽい音並びが結構好きです。ギターソロはアーミングを使って表情を出してみたかったのですが、アームを紛失したので出来ませんでした。チョーキング、スライドでごまかしてます。

完成度の低さからか、今のところ一番反響がなく、コメントも「歌はかっこいいんだけど・・・」といった厳しいものが多かったです。

いつかJAMは別の曲でリベンジしたいです。「NAME」とかで。

修論の提出ももうすぐ済むので今週中には新作をアップする予定です。

| | コメント (133) | トラックバック (1)

god knowsの設定などなど+狐氏のコピー曲

二日目です。

うちの担当教官の最終講義とその後の懇親会で酔っぱらってます。

とりあえず、今あげてる曲に関して書ききっちゃおうと思います。

今日はこれ。記念すべき初投稿。

使用ギターはIbanezのやつ。これは今メインで使ってますが音はあんましすきくない。

エフェクターはg2.1uで設定パッチを発掘しました。

ブースター:RANGE 3   TONE 8  LEVEL 100

ノイズリダクション:16

歪み:ブギードライブ  GAIN 40  TONE 5  LEVEL 90

イコライザー:BASS 9  MIDD 7  TREBLE 8

コーラス:DEPTH 100  RATE 26  MIX 26

ディレイ:TIME 10  FEEDBACK 10  MIX 16

リバーヴ:TIME  30  FEEDBACK 10  MIX 28

単音のみということで空間系とかガシガシかけてます。正直音作りにそんな力入れて無いです。

トリルの音が弱いんでそのごまかしも兼ねてます。

潔くコンプ使えよって感じですが、クリーンカッティング以外は極力使いたくないんです。

ノイズ処理とか難しくなるし、ニュアンスがでにくくなるんで。もっともニュアンス出せてないですがね。

プレイに関しては狐さんの中ではかなり簡単な部類に入ります。

難関はテンポ160の六連でしょうか。イントロとソロのラストででてきます。特にラストはフルピッキングなので、慣れてないとしんどいです。

自分もクリーンだとうまくなってない部分が多いと思います。エフェクトかけても際どいです。

最後の22fチョーキングが好きです。なんか必死な感じが。自分のギターでだせる最高音を絞り出す!って感じが。

左手がなんであんなんなのかは未だに不明。禁煙がほんとにまずかったのかもしれません。ロックフォームが苦手なのに気付けたからよしとします。

自分の動画にしては再生数が多めですが、カラクリとしては狐さんに「音源つかわせてもらいました!」ってメールしたらブログで紹介してくれました。いいひとだぁ。

自分は高校三年間ギター弾いて、大学入ってから5年半、ほとんど弾いてなかったのですが、再びギター熱が再燃したのは彼に依るところが非常に多いです。

狐さんはほんと大好きでニコニコにはアップしてませんが、動画二つ撮ってます。

「_0001.wmv」をダウンロード

これは決戦。昨年末に撮ったもので、最後のスウィープは諦めてるという潔さ。

いまから比べると左手小指のばたつきがひどいです。動画を撮ってみて自分の欠点がわかったのでいい経験でした。

今やればもう一寸ましだと思いますが、最後のスウィープができてから再挑戦したいです。

続いてこちら。四魔貴族バトル2です。

「yonma2_0001.wmv」をダウンロード

後半の小節開始より八分早く入るところのリズムがうまくとれませんでした。

珍しく立って弾きました。

せっかくなんでこっちで公開してみました。

昨日のシャナのJOINT流れるところよかったですね。

長々と失礼。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

blogはじめてみました(JOINTの設定など)

ニコニコの紹介文が短いので色々書けるようブログを初めてみました。

じぶんの動画はそこまで人気がないので自己満にすぎませんが、まったりやってこうと思います。

さて一番最近更新した動画がこちらです。

自分はSNL複合型の釘宮病です。父さんごめん。

使用ギターはエピフォンのLPカスタムです。ピックアップは純正で変えてません。

オクターブチューニング狂ってると指摘がコメでありましたが、ニコ厨はいい耳してます。

8年前位に買ってもらった奴なので設定は最悪です。

重さと形状的にアバラに食い込んで痛いという理由でしばらく弾いてませんでした。

高校時代にした弦高の設定とかほんと最悪でした。低くしすぎ。

今になって弾いてみたらいい音してたので、近々リペアーに出してきます。

使用エフェクターはZOOMのg2.1uです。

設定は

ブースター:RANGE 4   TONE 5  LEVEL 80

ノイズリダクション:13

歪み:ブギードライブ(これ以外クソだと思うんですがどうでしょう)

GAIN 16  TONE 7  LEVEL 20

イコライザー:BASS 3  MIDD 6  TREBLE 5

コーラス:DEPTH 48  RATE 40  MIX 20

リバーヴ:TIME  30  FEEDBACK 10  MIX 16

こんな感じです。

コーラスかけないと録音時に残念なくらいおとショボくなっちゃいます。

歪みは極力抑えてますが、ブースターを高いレベルで常時使用しているので結局結構歪んでます。これも録音時のショボさを軽減する為の策です。

ソロのみフロントで後は全部リアです。LPのフロントはいいですね。

プレイに関してですが、PHのミスは完全に出ないのではなく、思い通りの音が出ないという意味です。同じポジションでも数種類音がなるので難しいです。

ピックスクラッチはコメでアドバイスをいただいたのでただいま練習中。人差指が5弦に引っかかって皮向けちゃって悲惨です。

ソロはEマイナーペンタです。開始部分のラン奏法は中指じゃなく薬指を使った方がいい気がしますが、テンポ180の16分に追いつきません。要トレーニング。

空ストロークを盛り込んだのは今回が始めてで、ないがしろにしてたテクニックですが、やっぱりこれ取り入れてからリズムが前より安定しました。空ピッキングも現在練習中です。

需要はないでしょうがこれからもこんな感じでギターに関して(たまにそれ以外のことも)書いていきたいと思います。動画の感想や、音作りとか奏法に関するアドバイスをいただけたら嬉しいです。

| | コメント (14) | トラックバック (1)

トップページ | 2008年4月 »